「私のお気に入り」四季を感じる旬レシピ♪
梅果肉入り餡で作る♪よもぎ香る草餅

こんにちは。京都店店長の石橋です。

【今月の梅】紅映(べにさし)のやわらかい漬け梅を使った草餅レシピのご紹介です。

最近暖かくなってきて、ようやく過ごしやすい季節になってきましたね。
この季節になると毎年楽しみにしているのが、「草餅」なんです。
なんとも言えない草餅のよもぎの香りが、春が来た!って感じにさせてくれます。


その草餅の中の餡に、梅の実を隠し味に使用しました。
餡の甘さに梅の風味が相性抜群です。またやわらかい梅の実の食感が心地よく感じます。
ぜひ手作り草餅を作ってみてください。

【レシピ】(所要時間60分)
紅映漬け梅 3個
よもぎ粉 5g
白玉粉 20g
上新粉 80g
砂糖 10g
粒あん 180g
(6個分の分量)
耐熱ボウル

1.よもぎ粉を水適量で湿らせます。


2.白玉粉をぬるま湯大サジ3でふやかします。


3.耐熱ボウルに上新粉と砂糖をいれて混ぜます。混ぜた後ぬるま湯90g入れて混ぜます。2が水分を吸ってなめらかになっておれば、3に入れてよく混ぜます。


4.混ぜ終われば、ラップをして電子レンジ600Wで4分加熱します。
電子レンジから取り出して、よく混ぜます。


5.再度電子レンジ600Wで1分加熱します。
取り出して、手で触れる温度になったら、1を入れて混ぜます。


6.ある程度混ざれば、手に水をつけながらこねます。まわりを内側に折りたたむ感じでこねます。


7.万遍なく緑になるまでこねれば、6等分にします。

8.粒あんの中に、刻んだ梅の果肉をいれた状態で30gずつ丸めて、平たく伸ばした餅に入れます。


9.お餅の周りを少しずつ寄せるように、あんこを包んでいきます。


10.完成です。

これからもSDGsの取り組みとして、漬け梅のフードロス削減に向けてレシピをご紹介してまいります!最後までおいしく召し上がってくださいね。


古い投稿 新しい投稿